スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COBOLの求人ってまだけっこうあるんですね

私がまた正社員の特定派遣をしていたころは、COBOLでバッチプログ

ラムとWeb画面(※)の開発を行っていました。


(※)COBOLでWeb画面の開発って何だと思われる方もいるかもしれま





せんがそういうミドルウェアがありました。Javaか何かで構築され

ていて、ミドルウェア上で画面を定義し、COBOLでロジックを組む

というものでした。


登録型の派遣社員も含めて転職活動を行うことにしたのは、給料の

問題とともに、この先どんどん求人が絞られていくCOBOLだけがスキ

ルでは将来困ることになるからだと考えたからでした。


実際、特定派遣をされていた現場でもCOBOLからストアドプロシージ

ャとC#による開発に移行する計画もありましたし。


当時のこの予想が当たっているかが気になったので、en派遣のお仕事

情報
で「キーワードで探す」欄にいくつかの言語名を入力して

状況を確認してみました。この探し方だといろいろ混ざってしまいま

すが、大まかな傾向はつかめるかな、と。


・COBOL

 20件ヒット。高額なものも結構あるなと思ってよく見ると保険
 
 会社ばかり。
 
・C#

 28件ヒット。
 
・VB.NET

 22件ヒット。
 
・Java

 227件ヒット。圧倒的に多い。ただし、どうもJavaScriptも一
 
 緒に引っ掛かっているようです(60件くらい)。
 

やはり、COBOLの開発は残っているとはいえ、そんなに多くはない

ですね。今の私のキャリアとしては、C#・VB.NET・JavaScript(PHP

とJavaも少しだけ)ですので、少なくとも生き残るスペースは大幅に

広がりました。


この点は、登録型派遣になってよかった点ですね。後は出口として、

どこかの正社員になるか、独立して業務委託を受けられるような道

が見つかればよいのですが。



リーマンショック後の派遣SE求人状況
IT・インターネット業界3カ月転職動向(2010年4月~6月)
派遣SE・PG向け求人広告が出てきましたね
データ入力の派遣
リーマンショック時の技術系派遣の激減状況を裏付ける資料

テーマ : 就職・転職・仕事・求職・アルバイト・パートのNo1最新情報
ジャンル : 就職・お仕事

tag : SI 雇用 技術者 就職 職業 人材派遣 日記 ブログ ソフトウェア 業務委託

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

COBOLでシステムエンジニアだった……

10年ほど前には、システムエンジニアだったこともある。 当時未経験だったけど3ヶ月~6ヶ月も現場でもまれると 少なくともプログラマレベルでは何とか戦力とみなされる ようになった。 COBOLの仕事をしていた人(派遣社員)のブログ 。

コメントの投稿

非公開コメント

検索
サイト内を検索できます
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FXって?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。