スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IT派遣の営業が行うスキルマッチング

昨日に引き続き、派遣会社の営業についてのお話です。


ただでさえ、登録者も営業先の担当者も多いというのに、日進月歩

かつ多岐にわたるのIT分野の技術知識を要件として挙げられた営業

担当者(あるいは派遣会社)はどのように派遣候補者を選定するかご

存知でしょうか?



↓のブログで期待されているように、IT業界専門の営業担当者であ

ればそのあたりの知識を備えていて、顧客の要件を正しく理解し、

適切な要員を選定できるのでしょうか。

派遣テスターこもごもさんから、

派遣会社に仕事を紹介してもらうとき、「営業がその仕事を理解しているかどうか」は重要。とはいえ、営業は実際にその仕事をしたことがあるわけじゃない場合がほとんどで、それほど理解度を期待できないことが多い気がします。事務派遣をメインにやっているような派遣会社の営業ならなおさら。

(中略)

エンジニア関係の仕事をするなら、エンジニア派遣専門の派遣会社が理想。それ以外の派遣会社なら、
担当してくれる営業の理解度をなるべく早く把握する
というのが次善の策でしょうか。

派遣会社の営業 使用上の注意

私が以前付き合いのあったIT専門の営業担当者によると、その会社

の営業担当者はシステムに登録されたエンジニアの経歴に対し、顧

客の要件にあるキーワードで検索し、ヒットした人を候補者とする

そうです。


実際にエンジニアとして現場で様々な技術を担当している私でも、

あまり得意でない技術について候補者の本当の技術や知識を見極め

て欲しいといわれても、多分不可能なので、納得のいく話ではあり

ますが。


上記のような事情で、派遣会社から声がかかっても自分のスキルが

仕事にマッチしているとは限らないし、営業担当者には顧客の本当

の要件を理解する能力がない(ことが多い)ため、面接の現場で困っ

てしまう事態が発生するわけです。



私が未経験からITエンジニアに転職したときの記録
私が未経験からITエンジニアに転職したときの記録(2)
IT派遣の営業が行うスキルマッチング
派遣SE(システムエンジニア)の有給休暇
派遣SEの自己紹介
IT派遣の営業担当者

テーマ : 派遣
ジャンル : 就職・お仕事

tag : SI 雇用 技術者 就職 職業 人材派遣 日記 ブログ ソフトウェア 労働

コメントの投稿

非公開コメント

検索
サイト内を検索できます
最新記事
カテゴリ
スポンサードリンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
FXって?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。